• TOP
神戸の税理士 口コミ・評判 ランキング
税理士神戸 > 神戸で税理士に任せるメリット > 神戸で個人事業主の方が税理士に依頼すべき理由(メリット・デメリット)

神戸で個人事業主の方が税理士に依頼すべき理由(メリット・デメリット)

おすすめ税理士事務所はこちら≫≫≫


神戸で個人事業主となる方へ

現在、神戸市で個人事業主として活動したいと考えている方は会社の経営を始める際に必要となる資本金を用意する以外にも、安心して依頼を出せる税理士を探すことも大切となります。

信用出来る税理士に依頼を出すことで個人事業を続ける際の悩みを打ち明けることが可能となり、同時に売上を上げる方法も調べられるのでこうした点をチェックするのは大切です。

個人事業主として成功する為には会社全体の状態を常に確認し続けるようにし、どのような対応が求められているのかをチェックすることです。

会社経営における問題点を早期に発見して改善することで利益を常に出せる状態を維持し続けられるようになり、運営を正常化させることが可能となります。

個人事業主が税理士に依頼するメリット

近年、個人事業主として働く方が非常に多くなりました。また、「経理関連は自分で行っている」という方も多いものですが、個人事業主の方は自分で税金関連の作業を行わずに、税理士に依頼したほうが良い場合があります。

そこで、今回は個人事業主が税理士に依頼する場合のメリット・デメリット、依頼タイミング、依頼の注意点などについて、詳しくご紹介します。

まずは、個人事業主が税理士に依頼するメリットについてご紹介します。
どのようなメリットがあるのか、さっそくチェックしていきましょう。

本来の業務に集中できる

個人事業主が税理士に依頼することによって、本来の業務に集中できるといったメリットがあります。
税金の計上などに手間や時間を取られてしまうと、必然的に本来の業務に割く手間や時間が減少してしまうでしょう。
とくに、仕事が忙しい方は税理士に依頼することをおすすめします。

税金以外の相談ができる

個人事業主は、税理士に依頼すれば税金以外の相談も可能です。例えば「資金繰りのこと」「節税対策のこと」なども相談できます。
税理士はお金のプロフェッショナルであるため、事業に関する金銭問題については最高の相談先といえるでしょう。

書類の不備がなくなる

税理士に税金などの計上の依頼をしておくことで、書類の不備をなくすことができます。
税金の知識が浅い個人事業主が自分で確定申告等の書類を作成すると、何らかの不備があることが珍しくありません。そのたびに修正を行ったり、書き直したりするのは手間でしょう。
税理士に依頼すれば、書類の不備による修正などの手間がなくなりますので、個人事業主は税理士に依頼したほうが良いでしょう。

個人事業主が税理士に依頼するデメリット

個人事業主が税理士に依頼するにあたり、魅力的なメリットが並んでいますが、一方でデメリットも存在します。
ここからは、個人事業主が税理士に依頼するデメリットについて解説します。

依頼費用がかかる

個人事業主が税理士に依頼する場合、当然ですが「依頼費用」としての出費が発生します。
契約後毎月支払う「顧問料」と、申告書などの作成を依頼した場合の「決算料」の支払いが必要となりますので注意してください。

税理士との相性の問題がある

個人事業主が税理士に依頼するにあたり、必ずしも依頼した税理士が自分と相性が良いとは限りません。
一口に「税理士」といっても、性格や税金に対する考え方、顧客に対する対応はまるで異なります。
相性が悪い税理士に依頼してしまうと、不満を抱えることになってしまうため注意しましょう。

個人事業主が税理士に依頼するタイミング

個人事業主が税理士に依頼する場合は、「何を依頼するか」によってタイミングが異なります。
例えば、確定申告のときだけ依頼したいという場合は、普段の帳簿付けを自分で行い、書類作成時のみ依頼することができます。
また、日ごろから事業の状態を税理士の目で確認してほしい場合は、長期の契約を行い毎月税理士からサポートを受けるのがおすすめです。

個人事業主が税理士に依頼する場合の注意点

個人事業主が税理士に依頼する場合は、必ず「依頼人の立場に立って考えてくれる税理士」に相談しましょう。
例えば、上から目線で物を申すような税理士は、今後トラブルになってしまう可能性があるため好ましくありません。
日ごろから低姿勢で対応してくれる、もしくは積極的に相談に応じてくれるといった税理士を選ぶことが大切です。

税金関連は税理士に依頼するのが正解

本記事では、個人事業主が税理士に依頼するメリット・デメリット、依頼タイミング、注意点などについてご紹介しました。
個人事業主は本業の他にも、税金関連の作業が重なるため、やることが多くて大変です。しかし、面倒な税金関連の作業は税理士に任せることで、自分は本業を進めることができます。
現在、個人事業主として活動している方は、税理士への相談を検討してみてください。

その他の支援について

税理士は個人事業主の現状を把握する以外にも節税対策の指導も行っていますから、こちらの方に関する問題も解決していけるのです。
節税対策を意識した運営を続けることで1年間の利益に応じた税を支払えるようになりますから、負担を軽減させて経営を安定化させられるのです。

何らかの機材を大量に購入したといった時は支出額が大きくなる為税金の対象となる可能性があるのですが、その前に税理士に連絡を入れることで税務署に情報を伝えてくれるので負担が0になります。

その他にも税務調査が行われる可能性を極力減らせるよう資料を常に整理して提示するといった支援も始めてくれますし、万が一チェックされることになった時でも対処方法を指導するので、一度も個人事業主になった経験がない方々にとって好都合です。

正式に税理士と契約を結び支援を受けたいと考えている時は、事前にそれぞれの事務所の評価を確認するのが良いです。
事務所の評価を確認することで一番信頼性に富む所をすぐ見つけ出せるようになりますから、後はそちらの方に契約を結び何時でも最高の支援を受けられる状態にしなくてはいけません。

参考サイト

個人事業主で開業する場合の税理士事務所との契約について【神戸すえひろ税理士法人】

おすすめ税理士事務所

神戸すえひろ税理士法人

日本政策金融公庫神戸支店取扱件数
6年連続1位!

設立は2002年で、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士など、それぞれの分野の専門家との連携が抜群の税理士法人です。 融資関係と会社設立に強い事務所で、創業融資、追加、借換融資等のあらゆる融資に対応してもらえる上に、手数料は一切かからないと言い切っているので安心です。
クライアントのほとんどが、既存顧客のご紹介とのこと。法人・個人を問わず、多くの経営者からの信頼が厚いと言えるでしょう。

ココがポイント!!
  • 専門家が集まった神戸のスペシャリスト集団!税理士は男性2名女性1名が所属!(所員数11名)
  • どのような問題でも解決に導いてくれると評判!
  • リピーターか紹介のお客さんが多い信頼できる税理士事務所!
税務顧問料(記帳代行込) 月額9,600円~
サービス内容 融資相談/会社設立/税務顧問/決算業務/税務調査
事務所所在地 神戸市中央区磯上通八丁目3番10号井門三宮ビル12階
電話 078-252-8885
営業時間 月曜日~日曜日 9:00~17:00(土・日・祝日は原則として予約制)

詳細はこちらから

北御門孝税理士事務所

北御門孝税理士事務所では税務申告代行をはじめ、MAS監査業務(マネージメントアドバイザリーサービス)や自計化推進プロジェクト等を取り扱っていてます。
経営支援サイトを別で運営していて、会員登録をすると中小企業経営で役に立つ情報や無料セミナーが見られます。

税務顧問料 未記載
サービス内容 税務申告代行、自計化推進プログラム、MAS監査業務、経営革新等支援機関業務
事務所所在地 兵庫県神戸市中央区加納町 3丁目11番13号 松屋北野坂ビル2F
電話 078-230-6550
営業時間 平日 9:00~17:00

矢渡昌靖税理士事務所

矢渡昌靖税理士事務所では、法人税、消費税、相続税の申告書の作成等の通常の業務を始め中小企業の経営力強化にも努めています。 その一環として、無料セミナーや相談会も行っています。

税務顧問料 月額料金20,000円~
サービス内容 法人税・所得税・消費税の申告書、各種届出書の作成/記帳代行/税務調査の立会い/経営計画、資金繰り計画の相談、指導など
事務所所在地 神戸市中央区中町通3丁目-1-8ライオンズステーションプラザ506
電話 078-366-0898
営業時間 未記載
当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

税理士の基礎知識

神戸で税理士に任せるメリット

神戸の税理士をお探しの方へ

プライバシーポリシー | 運営者情報| お問い合わせ | サイトマップ |  リサーチ詳細
口コミで評判の税理士はこちら