• TOP
神戸の税理士 口コミ・評判 ランキング
税理士神戸 > 税理士

税理士

税理士の選び方

税理士の選び方の基礎について 税理士を選ぶ際の基礎を簡単に整理すると依頼料金が出来るだけ安い・評価が高い・色々な業務を担当しているといったもので、こうした特徴が見られる事務所に連絡を入れることで問題が解決可能となります。 依頼料金は事務所によって異なっていますから、まずホームページを確認してどの程度の金額なのかをチェックしましょう。 次に口コミ情報などを確認して高く評価されている事務所などか...続きを読む

税理士の紹介についてと連絡を取る方法

税理士の紹介について 日本国内で専門の税理士と契約を結び支援を受けたいと考えているが中々好都合な事務所を見つけられず困っている時は『税理士の紹介サービス』を利用しがちになりますが、おすすめしません。 その理由は、無料で紹介してくれる反面、紹介した税理士から紹介費用を請求して売上をあげるビジネスであるため、 ・紹介料が多くもらえる税理士事務所 ・新規で契約もらった税理士事務所を優先に...続きを読む

税理士の費用を削減する方法や気を付けるべきポイント

税理士の費用について 税理士の費用は様々な基準によって決められていますから、こちらの方をチェックしておくことは大切です。 面談の回数と頻度・売上高・記帳代行業務の有無といった点が影響して費用は大きく変わりますので、これらのポイントに注意して依頼を出さなくてはいけません。 毎月の面談の回数と頻度が多くなるとその分の費用が重なる為依頼料金が高くなる為、注意する必要があります。 また売上高が...続きを読む

税理士 相談料

税理士の相談料について 税理士に依頼を出したい時は様々な費用を合計した金額を支払わなくてはいけませんので、連絡を入れる際には注意が必要となります。 中でも特に注意しなくてはいけないのは相談料で、こちらをチェックすることでどの程度の金額を契約料金として支払う必要があるのか理解出来ます。 相談料とは文字通り専門家である税理士と話し合い支援を受ける時に生じる費用のことであり、定期的に支払わなくてはいけま...続きを読む

税理士の仕事内容

税理士の基本的な仕事内容について 税理士の基本的な仕事内容を簡単に整理すると記帳代行を行い資料を整理する・確定申告を始める・税金対策を始める・会社経営における問題点を指摘するといったものとなっており、これらの支援を受ける為に連絡を入れる方々は多くいます。 記帳代行業務は税理士の仕事の中でも最も基本的なものであり、会社の資料全てを整理してくれるので大規模な企業が主に契約を結んでいます。 確定申告は税...続きを読む

税理士の得意分野

税理士の得意分野について 税理士にはそれぞれ得意分野がありますから、そうした点を考慮した上で依頼を出す必要があるので注意しましょう。 相続・会社経営・税金問題といった様々な得意分野を考慮することで、最も問題解決に特化した人物と契約を結べるので、事前に情報収集を行って下さい。 各税理士のホームページ内にはどのような分野が得意なのか紹介されていますから、こちらをチェックすることで一番好都合なスタッフを...続きを読む

税理士の役割

税理士の基本的な役割について 税理士の基本的な役割は依頼者に代わって会社経営の問題点を見つけ出す・記帳代行業務を行う・相続税の負担を抑える方法を伝えるといったものとなっており、こうした役割を担っている影響で毎年多くの方々が依頼を出し始めました。 税理士は会社経営に必要となる知識を有していることが多いですから、客観的視点に基づいた支援を受けられます。 会社経営を続ける上でどのような点が問題となってい...続きを読む

税理士に青色申告の相談をするには

青色申告とはどのようなものなのか 青色申告とは複式簿記等の手法に基づいて帳簿を記載するようにし、正しい所得と法人税を計算して申告するもののことです。 青色申告を行うことで利益から65万円も控除することが出来るようになるので、税による負担を減らして会社経営を続けられます。 また今年の赤字を来年に繰り越せるといったメリットもありますから、1年間の経営を通して理想的な結果にならなかったとし...続きを読む

税理士 契約書 印紙

税理士と契約する際の印紙について 税理士と契約を結び正式に記帳代行業務などを依頼したい時は印紙の方を確認し、最終的にどの程度の金額を支払わなくてはいけないのかをチェックしなくてはいけません。 依頼料金をチェックすることで本当に最後までサービスを受け続けられるのかが理解出来ますから、事前の情報収集は大切です。 また継続的にサービスを利用し続ける際には4000円の収入印紙が必要となるので、こちらの方も...続きを読む

税理士の会計士の違い

税理士と会計士の違いについて 税理士の仕事は主に「税務代理」を専門としており、公認会計士は「監査」が主な仕事となります。 税理士は会社経営における負担を軽減する或いは運営における問題点を解決するといったサポートを担当してくれ、会計士は企業会計の監査を行うため、企業の支援・社員の指導・改善点の指摘といったサポートになります。 その為、税金の申告代行や税務署に提出しなければならない書類の...続きを読む

1 / 212

おすすめ税理士事務所

神戸すえひろ税理士法人

日本政策金融公庫神戸支店取扱件数
6年連続1位!

設立は2002年で、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士など、それぞれの分野の専門家との連携が抜群の税理士法人です。 融資関係と会社設立に強い事務所で、創業融資、追加、借換融資等のあらゆる融資に対応してもらえる上に、手数料は一切かからないと言い切っているので安心です。
クライアントのほとんどが、既存顧客のご紹介とのこと。法人・個人を問わず、多くの経営者からの信頼が厚いと言えるでしょう。

ココがポイント!!
  • 専門家が集まった神戸のスペシャリスト集団!税理士は男性2名女性1名が所属!(所員数11名)
  • どのような問題でも解決に導いてくれると評判!
  • リピーターか紹介のお客さんが多い信頼できる税理士事務所!
税務顧問料(記帳代行込) 月額9,600円~
サービス内容 融資相談/会社設立/税務顧問/決算業務/税務調査
事務所所在地 神戸市中央区磯上通八丁目3番10号井門三宮ビル12階
電話 078-252-8885
営業時間 月曜日~日曜日 9:00~17:00(土・日・祝日は原則として予約制)

詳細はこちらから

北御門孝税理士事務所

北御門孝税理士事務所では税務申告代行をはじめ、MAS監査業務(マネージメントアドバイザリーサービス)や自計化推進プロジェクト等を取り扱っていてます。
経営支援サイトを別で運営していて、会員登録をすると中小企業経営で役に立つ情報や無料セミナーが見られます。

税務顧問料 未記載
サービス内容 税務申告代行、自計化推進プログラム、MAS監査業務、経営革新等支援機関業務
事務所所在地 兵庫県神戸市中央区加納町 3丁目11番13号 松屋北野坂ビル2F
電話 078-230-6550
営業時間 平日 9:00~17:00

矢渡昌靖税理士事務所

矢渡昌靖税理士事務所では、法人税、消費税、相続税の申告書の作成等の通常の業務を始め中小企業の経営力強化にも努めています。 その一環として、無料セミナーや相談会も行っています。

税務顧問料 月額料金20,000円~
サービス内容 法人税・所得税・消費税の申告書、各種届出書の作成/記帳代行/税務調査の立会い/経営計画、資金繰り計画の相談、指導など
事務所所在地 神戸市中央区中町通3丁目-1-8ライオンズステーションプラザ506
電話 078-366-0898
営業時間 未記載

税理士の基礎知識

神戸で税理士に任せるメリット

神戸の税理士をお探しの方へ

口コミで評判の税理士はこちら